トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

emacs22 での漢字変換 (初回時) の注意

emacs22 での漢字変換 (初回時) の注意

[対話型解析サーバ(kaim* & kaih*)][端末ワークステーション(sbt* & alt*)]

Emacs ver.22.x.x (emacs22) で漢字変換を行う際の注意です。
(デフォルトで起動する Emacs のバージョンは 24 です。)

日本語入力は Ctrl+\ で出来ますが、漢字変更の際、下記のように
FreeWnn の使用に必要なファイルを作成するかどうか質問されます。
全て "y" で答えて頂いてかまいません。

  頻度ファイル"usr/username/kihon.h" が無いよ。作る?(y or n)
  directry "usr/username" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/setsuji.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/koyuu.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/chimei.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/jinmei.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/special.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/computer.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/symbol.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/bio.h" が無いよ。作る?(y or n)
  頻度ファイル"usr/username/ud" が無いよ。作る?(y or n)

上記ファイル作成後、漢字変換が可能となります。

最終更新時間:2018年06月25日 12時05分44秒