トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

kterm の日本語メニューの文字化け回避方法

kterm の日本語メニューの文字化け回避方法

[対話型解析サーバ(kaim* & kaih*)][端末ワークステーション(sbt* & alt*)]

kterm を日本語環境で使用する場合、以下の設定で日本語メニューの
文字化けを回避できます。

 ・解析サーバ、端末WSにログイン後、環境変数 LANG と LC_ALL を
  ja_JP.eucJP、または ja_JP に設定する。その後、kterm を起動する。

なお、ja_JP.UTF-8 では文字化けを解消することはできませんので、
ご注意ください。

最終更新時間:2018年06月26日 14時17分14秒