2. ジョブの投入方法

「qsub」コマンドを実行することでジョブをキューに投入することが出来ます。
$ qsub PBS_script.sh
また「qdel」コマンドを実行することで投入されたジョブを削除することができます。ここでジョブIDは後述する「qstat」コマンドで確認することが出来ます。
$ qdel ジョブID