天文データセンター > 多波長データ解析システム/計算機共同利用 > 共同利用室

計算機共同利用室について

English

計算機共同利用室

三鷹キャンパスの南棟とすばる棟には計算機共同利用室が設置されています。計算機共同利用室は利用者の研究を支援する事を目的として開放されており、同室ではワークステーションを使った天文データ解析や、ポスター印刷を行うことができます。平日の午後にはオペレータが常駐しており※1、随時質問を受け付けています。

場所部屋名オペレータ常駐時間内線番号
南棟共同利用室A・B平日13時00ー17時30分3578
すばる棟すばる共同利用室平日13時00ー17時30分3505

なおチリ観測所が管理するALMA棟101号室の計算機とプリンタもADCが管理しています。同室を利用する場合はチリ観測所の許可が必要です。詳しくはチリ観測所までお問い合わせください。

共同利用運用開発室・共同利用室アクセスマップ
ADC共同利用運用開発室・共同利用室アクセスマップ

※1) 計算機室での作業等のため常駐できない場合があります。予めご了承下さい。